回転バレル研磨機

スポンサーリンク
ブログ

回転バレル研磨機の研磨槽のフタが割れたのでフタをつくるまき。

研磨槽のフタが割れる要因 回転バレル研磨機(KT-6808)に使用している研磨槽のフタを立て続けに割ってしまったので、販売元にフタの取り寄せ依頼をしていたものの、数ヶ月間も連絡がこないまま。湿式研磨で複数の研磨槽が必要になったので...
ブログ

回転バレル研磨機で1円玉や5円玉をピカピカに磨いてみた

回転回転バレル研磨機で柔らかい1円/5円硬貨も磨けるの? 硬貨 1円硬貨 5円硬貨 10円硬貨 50円硬貨 100円硬貨 500円硬貨 銅 0% 60~70% 9...
ブログ

回転バレル研磨機:レジンの面取りと光沢仕上の検証備忘録

荒仕上げ用メディア:粗研磨用(三角形状)10~12mm 光沢仕上げ用メディア:Φ6mm前後 鏡面仕上げ用メディア:竹チップのみ(クルミ不要) 管理人 YouTubeにアップロー...
スポンサーリンク
ブログ

ベアリングユニットの安い代用品をお探しの方必見!

以前、市販品のものだけで回転バレル研磨機を作ったときに割高だと感じた部品が、玉軸受と軸受箱を組み合わせたベアリングユニット(ピロー型ユニット)。 ボールベアリング(玉軸受)の内輪が小さいものは割安だが、大きいものは1つ1,00...
ブログ

卓上回転バレル研磨機を改良して色々なサイズの容器を回せるようにする方法

KTシリーズ(卓上回転バレル研磨機)の欠点 研磨槽(桶)のサイズを選べない… Amazonなどで販売されている安価な卓上回転バレル研磨機は、固定された4つのガイドローラー上で研磨槽を回しているため、ローラーの幅に合ったサイズの研磨槽...
ブログ

【回転バレル研磨】板状の工作物同士の重なりによる偏研磨を軽減させる方法

回転バレル研磨機で板状のアクリル樹脂を湿式研磨していると、アクリル板同士の重なりによる偏研磨が発生した。水には表面積を小さくしようとする表面張力が働くため、濡れた工作物同士がひっついて離れなくなってしまうのだ。こうなると、最後まで片...
ブログ

回転バレル研磨機の研磨槽(桶)に板状の工作物が貼り付く防止策

回転バレル研磨機の湿式研磨時において板状の工作物を研磨する際に、研磨槽のフラットな面(胴体・地底・天板)に工作物が張り付いて偏研磨される問題が発生した。特に発泡作用の高いコンパウンドや研磨材を添加したときに増加。水位を増やすことで工作物...
ブログ

バレル研磨用の竹チップを竹割箸で自作する

竹チップとは? 装飾品やメガネフレームなどの合成樹脂(プラスチック/アクリル)の光沢仕上で用いられる竹チップ。クルミの殻と同じように油脂をつけてアルミナや酸化クロムなどの研磨材をコテーィングされたものが回転バレル研磨機の乾式メディ...
ブログ

小型の回転バレル研磨機でアクリル樹脂の面取りと光沢仕上げができるのか検証してみた

小型の回転バレル研磨機でアクリル樹脂を研磨できるのか? 管理人 「樹脂製の作品の面取りや光沢仕上げを回転バレル研磨機で加工できるのか?」同じようなご質問をいくつか頂いたので記事化しています。家にあるものや買い...
ブログ

回転バレル研磨機の作り方(既製品を組み合わせて)

回転バレル研磨機の作り方(丸棒回転タイプ) 管理人 なるべく誰でも簡単に回転バレル研磨機が作れるように、既製品を組み合わせて回転バレル研磨機を作ってみました。小型の回転バレル研磨機は、他のバレル研磨機に比べる...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました