電動工具のバッテリーからスマホの充電ができるUSBアダプターの種類

Pocket

バッテリーホルダー(USBアダプター)とは?

バッテリーホルダー(USBアダプター)

電動工具のバッテリーでスマートフォンやiPhoneを充電できる

USBアダプターの特徴●電動工具のバッテリーからUSB電源がとれる
●電動工具のバッテリーをアダプターに差し込むだけ
●USB出力端子が備わっている

USBアダプターで出来ること●スマホやタブレットを充電できる
●モバイルバッテリーを充電できる
●USBに対応したデバイス機器を使用できる

USBアダプターとは、電動工具メーカーのリチウムイオンバッテリーからUSBの電源がとれるアダプターである。アダプターにはUSB出力端子が備わっており、バッテリーを差し込むことにより、スマホ・タブレット・モバイルバッテリーといったスモールデバイスを充電したり、LEDライト・ミニファンなどのUSB接続のデバイス機器を使用することができる。

元々、空調服やファンジャケットのファンを稼働させるためのバッテリーホルダーであったが、比較的新しいモデルにはUSB出力端子が備わっていたり、モバイルを充電するための専用のUSBアダプターが販売するようになった。USBアダプターを使用するのに必要なバッテリーと充電器はこちらのページからどうぞ。

.

マキタ・日立工機・バッテリーの充電スピード

電動工具メーカーのバッテリーが早く充電できる理由

POINT●ハードな使い方をされるから充電スピードに特化している
●急速充電器で充電するから充電スピードが圧倒的に早い

プロ用の電動工具は、外付けタイプのリチウムイオンバッテリーを採用している。電動工具からバッテリーをワンタッチで取り外して急速充電器で充電するため、充電スピードが驚異的に早いのだ。

どうして早い充電スピードにこだわるのかというと、建築現場等で電動工具を使うとバッテリーの残量がすぐになくなってしまうため、予備バッテリーを使ってるあいだに満充電する必要があるからだ。

そのため、電動工具メーカーのバッテリーは年々容量が増えているうえ、充電スピードが早い充電器が登場している。また、リチウムイオンバッテリーを10年以上採用している歴史があり、安全性も高い。

.

USBアダプター(マキタ バッテリー)とモバイルバッテリーの充電時間の違い

USBアダプターとモバイルバッテリーの違い

POINT●急速充電器で充電するから充電時間が早い
●充電時間が早いから連続使用に向いている
●充電時間が早いから災害時に強い

現代の携帯電話はガラケーからスマホに変わり便利な世の中になった。しかし、高機能であるため、屋外でハードな使い方をするとすぐに充電が切れるというデメリットも存在する。そこで、外出時・旅先、自然災害に備えてスマホを充電することができるモバイルバッテリーを携帯電話と一緒に持ち歩く人も増えてきているという。

現在、10,000mAh以上の大容量のモバイルバッテリーが安く手に入る時代となったが、一般的なモバイルバッテリーだと10,000mAhの容量を空の状態から満充電するのに5時間~10時間かかる。一方、電動工具のバッテリーだと10,000mAhの容量を約20分という短い時間で充電できるため、電気を使える時間が制限されても強い味方となる。

.
Image モデル 電圧 容量 充電時間
Anker-PowerCore-10000(モバイルバッテリー) モバイルバッテリ
PowerCore 10000
3.7V 10,000mAh  約5時間
電動工具メーカー(マキタ、日立工機)バッテリー Makita
BL1430(3.0Ah)
14.4V 3.7V 換算
11,675mAh
22
電動工具メーカー(マキタ、日立工機)バッテリー Makita
BL1460(6.0Ah)
3.7V 換算
23,351mAh
40
電動工具メーカー(マキタ、日立工機)バッテリー Makita
BL1830(3.0Ah)
18V 3.7V 換算
14,594mAh
22
電動工具メーカー(マキタ、日立工機)バッテリー Makita
BL1860(6.0Ah)
3.7V 換算
29,189mAh
40

電動工具のバッテリーの容量ってどれくらい?

モバイルバッテリーの容量は(mAh)という単位で表されているが、電動工具メーカーのバッテリーの容量は(Ah)という単位で現れている。どちらも、この数値が大きいほどバッテリーに多くの電気をためることができるため、スマホなどを充電できる回数も多くなる。

電動工具のバッテリーの1Ahは1,000mAhとなるが、モバイルバッテリーとは電圧が異なるため単純に比較することはできない。一般的なモバイルバッテリーの電圧は3.7Vとなるため、14.4~18Vのプロ用電動工具に採用されているバッテリーを3.7Vに換算すると約4~5倍の値になる。

計算方法(1Ah=1,000mAh)

●((10.8 V) / (3.7 V)) * (1,000 mAh) =2,918mAh
●((14.4 V) / (3.7 V)) * (1,000 mAh) =3,891mAh
●((18 V) / (3.7 V)) * (1,000 mAh) =4,864mAh
例:現在主流の18V/6.0Ahの場合、損失を無視して3.7Vに換算すると(29,189mAh)となる。20,000mAhのモバイルバッテリーより容量が大きいといえる。

例:以前主流であった18V/3.0Ahの場合、損失を無視して3.7Vに換算すると14,594mAhとなる。10,000mAhのモバイルバッテリーより容量が大きいといえる
スマートフォン充電回数(目安)
●BL1415/BL1815(1.5Ah)-iPhone6S(2/3回)
●BL1820(2.0Ah)-iPhone6S(4回)
●BL1430/BL1830(3.0Ah)-iPhone6S(5/6回)
●BL1440/BL1840(4.0Ah)-iPhone6S(6/8回)
●BL1450/BL1850(5.0Ah)-iPhone6S(8/10回)
●BL1460/BL1860(6.0Ah)-iPhone6S(10/12回)
(気になるスマートフォンの充電回数はメーカー(makita)によると上記の参考データーを掲載しているので目安にするとよいだろう)
.

バッテリーホルダー(USBアダプター)の使い方

バッテリーホルダーの差し込み方

使い方はとっても簡単。電動工具にバッテリーを装着する要領でUSBアダプターを横方向にスライドさせながら差し込むだけで、大容量モバイルバッテリーに変身する。
.

BSL18UA-USBアダプタ

USBアダプターには5VのUSB出力端子がついている。この差込口に充電したいスモホやタブレットに接続したUSBケーブルを差し込んで充電を行う。充電する用途で使用するのであれば、電流は2A以上のモデルを選びたい。(1A以下だと充電スピードが遅いうえ、充電できない機種が存在するため)
.

バッテリーホルダーでどんなことができるのか?

iphone充電

モバイル機器やモバイルバッテリーを充電できる

USBアダプターや一部のバッテリーホルダーにはUSB端子出力(5V)がついているので、スマホやタブレットのようなモバイル機器や、それら充電することができるモバイルバッテリーを充電することが可能である。

現在主流になっているスマホは高機能であるがために、屋外で使用すると電池の残量がなくなるという不安がつきまとう。そこで、スマホやタブレットなどを充電できるモバイルバッテリーを持つユーザーも増えているという。

電動工具のバッテリーはモバイルバッテリーに比べると形状が大きく重たいデメリットが存在するが、10,000mAhを20分もあれば充電することができるため、朝起きてモバイルバッテリーを充電し忘れたことに気づいても安心だ。

また、災害で発電所が停止する日が続くと、各場所でモバイルを充電できる場所が開設され長蛇の列ができる。ここでは多くの人がモバイル機器を何時間もかけて充電したり、充電時間が制限されている場合もあるが、プロ用電動工具のバッテリーであれば10,000mAh(iPhone5S×4.4回分)の容量を約20分という驚異的なスピードで充電できるのだ。

.

USBアダプター-LEDライト

ラジオやLEDライトなどのUSB機器に使える

地震・津波・台風など断水したり発電所が停止するような規模の自然災害が発生すると、スーパーやドラッグストアーの営業時間前に食料や飲料を求めて人の大行列が発生する。その中には乾電池・ライト・携帯ラジオを求める人も多く、すぐに売り切れるほど需要が高まるという。

USBアダプターはUSB電源で使える機器を使用できる。そのため、USB対応のLEDライトや携帯ラジオをあらかじめ用意しておけば、乾電池がなくても被災時に役立つ機器を稼働させることができ、わざわざショッピングセンターの長蛇の列に並んで焦って震災グッズを買い求める必要もない。

また、さらに強い光量を求める場合や、大音量で音楽やラジオをかけたい用途で使用する場合は、電動工具のバッテリーで使用できる[ワークライト]や[充電式ラジオ]を購入するとよいだろう。


バッテリーホルダーの種類一覧表

電動工具メーカーが販売しているバッテリーホルダーの一覧です。
基本的に出力電流(A)が高いほうがモバイル等の充電時間が短くなります。
モデルによってUSB端子の出力口がないものもあるので気をつけてください。
リチウムイオンバッテリーや充電器は付属されていません。
充電器やバッテリーに関してはこちらのページからどうぞ。

マキタ 10.8Vシリーズ(USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
ADP08(USB用アダプター) ADP08 USB×2 Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
ADP06(USB用アダプター) ADP06 USB×2 Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
PE00000036 PE00000036 USB×2 Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
PE00000020(USB用アダプター) PE00000020 DC×1 Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

.

マキタ 14.4~18Vシリーズ(USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
ADP05(USB用アダプター) ADP05 USB×2 Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
GM00001489 GM00001489 USB×1(5V/2.1Ah)
DC×1
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
GM0001397(USB用アダプター) GM0001397 USB×2
DC×1
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
PE00000022(USB用アダプター) PE00000022 USB×1(5V)
DC×1(5V/2.1Ah)
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
PE00000002(USB用アダプター) PE00000002 DC×1 Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

.

日立工機 10.8Vシリーズ (USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
BCL-10UB(USBアダプター) BCL-10UB USB×1(5V/2.0A)
DC×1(10.8V/2.0A)
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー
BCL-10UA(USBアダプター) BCL-10UA USB×1(5V/0.5A) Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

.

日立工機 14.4~18Vシリーズ(USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
BSL18UA(USBアダプター) BSL18UA USB×2(5V/2.0A)
DC×1(12V/2.0A)
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

.

リョービ 14.4Vシリーズ(USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
BA-140(USBアダプター) BA-140 USB×1(5V/2.0A)
DC×1(14.4V)
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

.

リョービ 18Vシリーズ(USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
リョービ BA-180 (USBアダプター) BA-180 USB×1(5V/2.1A)
DC×1(14.4V)
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

.

ボッシュ 10.8Vシリーズ(USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
BOSCH-GAA10.8V-LI(USBアダプター) GAA10.8V-LI USB×1(5V/1.0A) Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

.

ボッシュ 14.4~18Vシリーズ(USBアダプターの種類)

Image モデル名 出力端子 レビュー
BOSCH-GAA18V-24-USBアダプター GAA18V-24 USB×1(5V/2.4A)
DC×1(12V/2.2A)
Amazon-レビューレビュー
楽天市場-レビューレビュー

Pocket