インパクトドライバーのLEDライト機能

Pocket

インパクトドライバー(日立工機-WH14DDL)の各部名称
写真のモデル:日立工機-WH14DDL(各部名称)

インパクトドライバー(日立工機-WH14DDL) インパクトドライバ
トップページ
インパクトドライバースイッチの入れ方 スイッチ
無段変速機能回転数
インパクトドライバー正逆転切り替えレバー 正逆転
切り替えレバー
インパクトドライバーLEDライト機能 LEDライト機能
インパクトドライバースリーブとビットの取り付け方 スリーブ
ビットの取り付け方
インパクトドライバーのトルクと打撃の説明 トルク
打撃
打撃力切替機能
インパクトドライバーのバッテリーの種類 バッテリー インパクトドライバーのベルトクリップ ベルトクリップ
インパクトドライバーの種類 インパクトの種類 インパクトドライバーの選び方 選ぶポイント インパクトドライバーの締めつけ動画 インパクトドライバ
締めつけ動画
インパクトと電動ドライバーの違い 電動ドライバとの違い

インパクトドライバー性能比較ページ

LEDライト機能

インパクトドライバーのLEDライト

ネジ溝をはっきりと照らしてくれる白色LED

インパクトドライバーには、LEDライト機能のついているモデルがあります。LEDライトがついている箇所は、スイッチ上やグリップ下にあるモデルがほとんどです。LEDライトはスイッチ(トリガー)を引くことにより点灯し、スイッチを離し一時すると自動で消灯します。小さなライトですが、ビットの方向を白色で明るく照らしてくれるので、下穴やネジ頭の溝をはっきりと確認することができます。

.

LEDライトのモード切り替え機能

インパクトドライバー(日立工機-WH14DDL)のLEDライトのモード切替機能

常時点灯

プロ用の上位モデルには、トリガーを引かなくてもパネルにあるボタン操作で、ライトを常時点灯させることができる機能があります。 長い間点灯させることができるので、薄暗い場所で懐中電灯の代わりにすることもできます。 この常時点灯する機能には消し忘れ防止のため、数分後に「自動消灯するモデル」と「バッテリーの残量がなくなるまで点灯を継続するモデル」があります。

消灯機能

通常、LEDライトがついているモデルはスイッチを入れると自動でライトが点灯します。消灯機能がついているモデルはスイッチを入れても、ライトを点灯させないようにすることが可能です。 LEDライトが必要ない場所などで、消灯機能を使うとバッテリーの節約にもなります。

インパクトドライバーの性能比較表

Pocket