この記事は約 1 分で読めます ( 約 529 文字 )

Pocket

車のホイールで作られたBBQコンロ

DIY Car Rim BBQ

アメリカのオヤジさんがサクサク作るBBQコンロ!

アメリカの典型的なオヤジさんが廃品を利用してパパッとDIY。お庭で手軽に楽しめるBBQコンロを作ります。

その廃品素材とは、なんと車のタイヤホイール。廃車寸前の車をジャッキアップ、その古タイヤからホイールを取り出すシーンがなんともリアルです。

このようにコンロを作るためには多少の下準備が必要なわけですが、このオヤジさんのポリシーは「部品は絶対買わない。家にある物を最大限利用して作る!」という点にあるのが伝わってきます。

■タイヤホイール
■菱形網
レシプロソー
グラインダー
アーク溶接機

材料・工具をご紹介すると上記の通りとなっており、特に工具を見るとプロ並みに本格的なDIYと言えます。溶接前には消火器まで備えており、また極めてアメリカらしい広々としたガレージの様子にも感心します。一方、日本人の視点で見ると、「アバウトすぎる」と思える部分もあるかもしれません。

どれだけ「安全に」「お安く」DIYができるかというのがメインテーマだということを考えると、溶接の撮影時、カメラに溶接面を被せるのが、実はこの動画最大のクライマックスと言えるかもしれません。

再生時間Thumb Nail Ranch

Pocket