この記事は約 2 分で読めます ( 約 799 文字 )

Pocket

プレデターのリスト・ブレイド製作

映画に出てくる武器を実際に作ってしまうシリーズ

MAN AT ARMS: REFORGED

MAN AT ARMS: REFORGED”は、映画に出てくる印象的な武器を実際に作ってしまおうという番組シリーズ。この動画は映画『エイリアンvsプレデター』に出てくるプレデターの装備「リスト・ブレイド」を再現する回です。

プレデターのリスト・ブレイド

こんな依頼主がきたら体に泥を塗って迷わず逃げる

再生時間0:53
まず、何が面白いかというと、アメリカの田舎にある何の変哲もない(?)刀鍛冶の職人兄弟のところに突然やってくる依頼人のクリーチャー。もちろん、彼こそがプレデター本人。映画本編にはないコメディータッチのオープニングに吹き出しそうになります。

そしてこの依頼人、自分のオーダーどおりのブレイドができるかどうか、工場でじっと監視しているのだそう。…意外に細かい性格をしたクリーチャーです。

.

プレデターのリスト・ブレイド製作
再生時間1:13
しかし、ふざけた演出は冒頭部分と完成品の披露シーンのみで、職人魂あふれる作業工程は圧巻の一言。
特に、武器のメインとなる二枚のブレイド作りは素晴らしいものです。高炭素のばね鋼を2枚使い、それぞれ1枚ずつ成形をするのかと思いきや、2枚をステンレスとともに圧着し、圧着過程での火花の付着を防ぎつつ、ブレイドとしての強度を増すという工夫に驚かされます。

.

プレデターのリスト・ブレイド製作
再生時間2:18
製作にあたり気に掛けることは、「強度や切れ味はもちろん、いかに“邪悪”かつ“恐ろしそう”に見えるかということ」と語る職人たち。ブレイドが瞬時に飛び出るよう、ばね細工を収納の内部に設けたり、装着した時になじむよう表面にエイジング加工を施したりと、さまざまな工夫が感じられます。

.

AWE-me
再生時間AWE me
Youtubeのチャンネルには、その他にもお馴染みの映画登場人物、ゲームやアニメのキャラクターやが装備している武器の製作動画があり、映画のファンならずともモノづくりが好きな人なら見ごたえ満載の動画です。

Pocket