この記事は約 3 分で読めます ( 約 1531 文字 )

Pocket

小型で集塵能力が高いサンダー

質問の内容

予算が1万円!小型で集塵能力が高いサンダーを教えて!

ノコギリやトンカチを持ったこともない者で、これから日曜大工をはじめたいと思っています。ホームセンターで販売されているSPF材を使用して、棚や机などの工作をを作ろうと考えています。

その為に、まずオービタルサンダーを購入しようと思っているのですが、以下の条件で検討しています。

  • 小型(コンパクト)
  • 集塵能力が良いもの
  • 予算が1万円くらい

候補としては、以下のモデルを考えています。

  • BOSCH GSS18V-LIH
  • BOSCH GSS23AE
  • BOSCH PSS200A
  • マキタ BO3710
  • マキタ BO4555
  • リョービ S-5000

この用途でオススメのモデルがあれば教えて下さい。あと、これからバッテリー式の電動道具を揃えるにあたって、メーカーは統一した方がいいのでしょうか?調べると、DIYユースではバッテリー等の関係でBOSCHかマキタで統一した方が良さそうな感じがしたのですが。


質問の回答

BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーミニ[GSS140A] BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーPRO[GSS23AE/MF]

ボッシュのサンダーがおすすめ

現在、販売されているモデルで集塵能力が高いサンダーはボッシュだと思います。ボッシュのサンダーには、マイクロフィルターシステムが搭載されており、集塵機や掃除機にも採用されている微粒子フィルターが備わっています。

上の2つのモデルはプロ用モデルですが1万円前後で販売されています。さらに上位モデルのGSS 230AE/MFは吸じん効率90%と謳っていますが予算を大幅に超えます。

GSS 140Aが一番コンパクトなタイプですがスピード調整機能が備わっていません。GSS 23AE/MFはスピード調整機能が備わっています。私はDIY用のサンダーを2台持っていますが、GSS 23AE/MFは今まで使ったDIY用サンダーに比べる一番静かでした。

集塵機に接続すると他の電動工具でも吸じん効率が高くなりますが、ホースが邪魔になり取りまわしにくくなるのでおすすめしません。喘息やアレルギーなどの症状があるのであれば、防塵マスクを着用して作業をしましょう。

電動工具のメーカーは統一したほうがいいの?

電動工具のメーカーは統一したほうがいいの?

充電式の電動道具を揃えるのであれば、メーカーを統一したほうが経済的に購入することが可能になります。電動道具のバッテリーには互換性があるので、同じメーカーの電動工具であれば、1つのバッテリーで様々なツールを使い回せるからです。

個人的な意見ですが、サンダーはコード式のボッシュにして、バッテリ式の電動工具は国内のマキタ、日立工機にしたほうがよいと思います。なぜなら、マキタや日立工機のメーカーは大半の電動工具を本体のみで販売しているからです。

例えば、DIYでよく使われる「インパクトドライバー」や「ドリルドライバー」マキタや日立工機は本体のみで販売していますが、リョービやボッシュなど他のメーカーは本体のみで販売していないモデルが多く存在します。

実は電動工具のセット品で高価なものはリチウムイオンバッテリー+充電器です。電動工具は高価なイメージがありますが、リチウムイオンバッテリーを持っていれば、次回から新しい電動工具を本体のみの購入できるので経済的に揃えることができます。

現在、国内メーカーで使い回せるモデル数が多いのはマキタです。日立工機は若干マキタよりモデル数が劣りますが、プロ用やDIY用のモデルに関係なくバッテリーに互換性があります。どちらもおすすめの一流メーカーです。

電動サンダーの性能比較表はこちらからどうぞ。

Pocket