この記事は約 2 分で読めます ( 約 678 文字 )

Pocket

絶対に緩まないナット(ハードロックナット)

機械や建築物、家具など、産業界から日常生活まで多岐にわたって使われているネジは、締め付けてモノを固定させる部品ですが、しっかりと締めても時間の経過と共に多かれ少なかれ緩んでしまうという前提の元、使っていませんか?そんな想定を覆すネジ、それが「ハードロックナット」です。

.

ほぼ100%に近いネジの緩み止め効果を持つというこのハードロックナットは、東大阪市の本社を構えるハードロック工業株式会社の製品。設計技師でもある若林克彦社長が、古くから建築で使われている楔(くさび)の原理に着目(神社にある鳥居の貫(ぬき)を定着させているクサビを見て、ボルトにクサビを使うアイデアがひらめいた。)、これを凹凸のナットに応用してネジの緩みを抑止する効果を高め、振動や衝撃にも強い製品が出来上がったそうです。

.

ナットが緩まないということは、使われている機械などの強度を維持できるだけでなく、締め直す労力やコストもグッと削減できるはずですよね。そんなスゴイ製品を世間が放っておくはずもなく、スカイツリーや新幹線、高速道路や橋梁など、国内ばかりか世界中で幅広く使用されていて、発明大賞をはじめ様々な賞にも輝いているんです。

ところで、ハードロック工業株式会社のある東大阪市は、多数の町工場が密集する「モノづくりまち」として知られるところ。近ごろ、世界で活躍している日本の町工場の技術が注目されていますが、まさにハードロックナットもその1つなんですね。自分でつくったわけでもないのに、同じ日本人としてなんだか誇らしく思ってしまいます。

.

ハードロック工業株式会社
ハードロックナット概要

Pocket