この記事は約 2 分で読めます ( 約 735 文字 )

Pocket

spyder

スパイダー

レシプロソー(セーバーソー)といえば、木材や金属を切断するイメージする方が多いと思います。レシプロソーのアタッチメントもほとんどが様々な材質に適したノコ刃しか販売されていません。しかし、スパイダー(Spyder)という会社はノコ刃以外のアタッチメントを販売しているようです。

スパイダースクレーパー

SIMPLEMAN社製 スクレーパー 150mm。
レシプロソーにのこ刃の代わりにつけて強力なスクレーパーになります。
全てのブランドのレシプロソーに適合します。
ゴム地カーペット・接着剤・ビニールフローリング・リノリウム板・壁紙・塗装・タイルなどの剥し作業に最適 です。(パック入)

これは便利そうですね。スクレーパーが前後運動するので、ケレン作業から様々なものを剥がす用途に適しています。この作業内容をこなせる小型の電動工具といえば「電動スクレーパー」や「マルチツール」「カットソー」しか思い浮かびませんでしたが、レシプロソーを持っていればマルチツールなどを購入せずに上記の作業をこなせるかもしれませんね。


様々なアタッチメント

その他にも「ワイヤーブラシ」「サンディングパッド」「Grout-Out」「スクレーパー50~150mm」など様々な用途で使えるアタッチメントを販売しています。ちなみに金工のヤスリやワイヤーブラシを取り付けられるアタッチメンはリョービも販売しているようです。(最近のレシプロソーには取り付けられない。)日本のメーカーも「電マアタッチメント」を見習って、色々な用途で使えるアタッチメントを販売してほしいものです。

Spyder Scraper
http://www.spyderproducts.com
動画一覧-Youtube


reciprotools

Pocket