この記事は約 2 分で読めます ( 約 929 文字 )

Pocket

SK11 集塵アダプター SAD-HS1 SK11(
 
 


 

標準付属のジョイント

集塵アダプター

メーカーの電動工具にしか使えない

他社の電動工具に集塵ホースや集塵機のホースを繋ぐ場合、ホースとノズルの口径に合ったアダプターが必要になります。このアダプターは電動工具のメーカーが色々なサイズを販売していますが、電動工具が切り屑を吐き出す排出口の口径はメーカーや電動工具の種類によって異なります。なので持っている電動工具の種類が多いと、電動工具の口径に合わせて色々なサイズのアダプターを購入しなければいけません。

.

TS継手

径違いソケット

塩ビ管のジョイントを利用

口径が異なるの塩ビ管同士を繋ぐ場合に使われる「径違い TS継手」や「インクリーザー」もアダプターとして利用できます。

TS継手は数百円で購入できるほど安価でホームセンターでも販売されています。VP管(ストレートのタイプ)と呼び径サイズが異なるので、ネットで購入する際はサイズに気をつけてください。
集塵機自作のページの一番下に、TS継手の外径/内径だけをまとめた簡単なサイズ一覧表を作っているので参照してください。微妙にサイズが合わない場合は、削ったり温めたりして加工することもできます。

変換アダプター

SK11 集塵アダプター SAD-HS1 SK11(

口径の違うホースやアダプタを接続

この変換アダプターは、両端がテーパー状になっているので、様々な電動工具や集塵ホースと繋げることが可能です。日立工機がゴム製のNo.308775という便利な集塵アダプターを販売していますが、こちらのほうが両端がテーパー状になっているのでメーカーに関係なく融通がききます。なので色々な電動工具を持っている方には便利な商品だと思います。

ゴムだから加工も簡単

素材がゴム製で伸び縮みするほど柔らかいので、若干サイズが合わなくても融通が利きますし、必要のない部分はカッターで簡単にカットできます。相手側の口径が少しだけ細い場合は、ビニールテープなどを巻けば漏れもなくぴったりとはまります。

テーパー状の集塵アダプターは、アマゾンや楽天などで「集塵 アダプター」と検索すれば、様々な種類やサイズの製品がヒットします。

ジョイント

Pocket