この記事は約 1 分で読めます ( 約 420 文字 )

Pocket

makita2323marunoco (3)
バリがでる面に紙テープを貼った写真です。

makita2323marunoco (4)
紙テープが貼ってある真ん中で切断しました。

makita2323marunoco (5)
紙テープを剥がした写真です。 大きなバリはでていません。

バリのでる面

丸ノコで木材の繊維に対して垂直に切断すると、刃がでてくる面にバリがでてきます。
卓上丸ノコで上から下に向けて刃を降ろした場合は、下の面と奥の側面にバリがでます。
刃の進めるスピードが速いとさらに酷いバリがでます。(負荷がかかるのでゆっくり切断しましょう)

 

バリをださない方法

太いバリはチップソーの刃数が多いものにすれば目立たないバリになります。
バリをださないようにするには、バリのでる面に紙テープなどを貼って切断するとでにくくなります。
写真ではホームセンターなどで販売されている養生用の白い紙テープを貼っております。

 

バリを消す方法

バリを消す場合はペーパーで研磨するか、鉋(鉋)で削ります。

 

まとめ

バリの出る面にテープを貼る。
ゆっくり丸のこを進め切断する。

木材を綺麗に切断する方法はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

Pocket