カテゴリー:バッテリ式ライトの記事一覧

DIY引き篭り部

カテゴリー:バッテリ式ライト

日立工機(UB18DJL)充電式ワークライト

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1637 文字 )

UB18DJL

特長

少し前に日立工機がエイリアンの様な頭の形をした、ワークライト(UB18DJL
)を発売していたので購入しました。
写真の様な形状の折りたたみ式ワークライトは、これまでパナソニック(EZ37C2)とマキタ(ML801)のモデルしか販売されていませんでした。
このモデルはパナソニック(EZ37C2)と同じ様に、ワークライトとトーチライトの2WAY照射になっており、質量も300g(バッテリ除く)と非常に軽いので、1台で2通りの使い方が可能です。
他のモデルと同じように、14.4V/18Vのどちらのバッテリーでも兼用することができます。

» この記事の続きを読む

マキタバッテリ(充電)式LEDワークライトML801

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1624 文字 )

充電式LEDワークライト-M801

最近、購入したマキタのバッテリ式LEDワークライトML801です。
予想していた物よりコンパクトでしたが、材質は電動工具と同じABS樹脂になっておりソフトグリップもついているので、衝撃性に強く滑りにくく握りやすい作りになっています。
バッテリは別売りになっているので、14.4Vか18Vのバッテリが必要になります。
一応このモデルは、現在販売されている全ての容量に対応しているようです。
このモデルを選んだ理由は、吊り下げ用のフックがついていて、可変機能が多彩だからです。
マキタはライトを10種類以上販売しているので、他の会社に比べるとライトの種類が豊富のようです。

» この記事の続きを読む

日立工機(UB18DSL)コードレスランタン

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1165 文字 )

UB18DSL-日立工機

日立工機 コードレスランタン UB18DSL
日立
売り上げランキング: 18,389

日立工機のコードレスランタン|UB18DSLです。
このランタンはPCの机においてあるので、一番利用しているツールかもしれません。
スライドマルノコがDIY用なのでライトやレーザーがついておらず、墨が見えずらいときに利用することもあります。
形はランタンのようになっており、ランタンタイプのほうが作業以外のシーンでも使えるかと思い安価なUB18DSLを選びました。
日立工機の14.4Vと18Vのリチウムイオンバッテリと兼用することができます。
このモデルは型が古いので安価で手にいれることができます。

» この記事の続きを読む

 

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます