この記事は約 2 分で読めます ( 約 906 文字 )

Pocket

差出人: L様
題名: DW-682とDW-682K

メッセージ本文:
初めまして。このブログを見た後でDW-682Kをネット購入しました。
が本体には「DW-682」とありケース保護用段ボールには「DW-682K」と印刷されているのです。何か騙されて古い商品を送られたのではと非常に気になり問い合わせをしましたが、同じものであって間違っていないと引きません。という事は「DW-682K」の刻印番号の商品は全く無いということですよね!どうしても納得がいきません。明確なお答えを頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします


このメールは DIY工具紹介部のお問い合わせフォームから送信されました

お問い合わせありがとうございます。
申し訳ありません。海外のメーカーなので、「DW-682」と「DW-682K」の違いがわかりかねます。わたしが購入したものにも本体にも「DW-682」と記載されていました。(ブラックのケース標準付属)

ちなみに、上の動画は(2009年)にアップロードされたものですが、タイトルには「DW-682K」と記載されています。すなわち新しいモデルと思われている「DW-682K」は8年も前から存在していることになります。私の予想ですが、DW-682とDW-682Kに付いている本体はどちらも同じかだと思います。比較的最近アップロードされたDW-682Kの動画を見てもDW-682との違いがわかりませんでした。

「DW-682」:本体のみ
「DW-682K」:付属品付き(ケース、ダストフード等)

「DW-682」として販売されているのかわかりませんが、おそらく上のような感じで販売されているのではないでしょうか。例えば、マキタのTD090Dからはじまるモデルは複数存在しますが、どの本機にもTD090Dと記載されています。違いは付属品や色にあります。

現在、日本にdewaltのオンラインショップがあるので、そちらに問い合わせをすると何か分かるかもしれません。下記にURLを記載しておきます。お役に立てなくて申し訳ありません。
http://www.dewalt-jp.com/support/repair.html

Pocket